1. HOME
  2. STAFF BLOG
  3. 面接
  4. 2021.10.25 愛知県の左官職種企業様が カンボジア人技能実習生の面接を実施

STAFF BLOG

スタッフブログ

愛知県の左官職種の企業様でカンボジア技能実習生の面接風景
面接

2021.10.25 愛知県の左官職種企業様が カンボジア人技能実習生の面接を実施

2021.11.29

 今回のWEB面接は、愛知県の左官職種の企業様。
4期生目の技能実習生になりますが、カンボジア人での受入れは初めてです。

 左官とは、建物の壁・床などを”こて”を使って土、モルタル、漆喰などの壁材で塗り仕上げる職人です。
左官の歴史は縄文時代にまで遡ります。竪穴式住居の土壁に始まり、寺院の白壁など、昔から壁の仕上げには欠かせない技術でした。まさに日本建築発展には欠かせない役割を果たしてきました。
に登録されたユネスコ無形文化遺産「伝統建築工匠の技:木造建造物を受け継ぐための伝統技術」  には、「左官(日本壁)」  が含まれています。

さて
面接の結果、2名が合格になりました。
おめでとうございます。

思わず出たガッツポーズでしょうか、写真から喜びの気持ちが伝わってきます。

アジア各国では、建物で今でも多くのレンガが使われています。
レンガ積みには左官の技術が必要です。
合格時の気持ちを忘れずに、日本の伝統技術をしっかり学んで母国で活かしてほしいですね。

元気に入国してくるのを楽しみに待っています。

愛知県の左官職種の企業様でカンボジア技能実習生の面接合格の瞬間

STAFF BLOG