1. HOME
  2. INFORMATION
  3. 【国際建設技能振興機構(FITS)】「2022年度建設特定技能受入後講習」開催日を更新(10月14日)

INFORMATION

最新のお知らせ

特定技能

【国際建設技能振興機構(FITS)】「2022年度建設特定技能受入後講習」開催日を更新(10月14日)

10月14日付で、一般財団法人国際建設技能振興機構(FITS)は、建設特定技能受入後講習の開催日を更新[pdf形式:339kb] しました。開催日は随時更新されます。

建設特定技能受入後講習とは
建設分野の特定技能外国人が安心して働けるよう、制度や保護の仕組みについて知識を深め、自らの雇用条件等を再確認するものです。

受入企業には、受入れ後原則3か月以内に受講させる義務
国土交通大臣から「建設特定技能受入計画」の認定を受けた受入企業は、特定技能外国人の受入れ後、原則3か月以内に、「建設特定技能受入後講習」を受講させることが義務付けられています。

受講料(税込15,400円)は、受入企業が負担します。

なお、受入企業が、受入計画の申請前にFITSの「事前巡回指導」(無料)を受けた場合は、受入後講習の受講は免除されます。

詳細 一般財団法人国際建設技能振興機構(FITS)| 2022年度「建設特定技能受入後講習」のご案内

[関連記事]

最新記事