1. HOME
  2. STAFF BLOG
  3. コラム
  4. 日本在住の外国人におすすめする 災害時に役立つアプリ・情報サイト

STAFF BLOG

スタッフブログ

コラム

日本在住の外国人におすすめする 災害時に役立つアプリ・情報サイト

2022.01.21

トンガ王国はたいへんな親日国です。東日本大震災の時、「トンガより愛を込めて」のメッセージとともに里芋などを日本に送ってくれました。ラグビー日本代表選手を何人も輩出していることでも有名ですね。

被災された方々が、一日も早く元の生活に戻れるよう願います。

外国人向けの防災情報あれこれ
今回の津波は、かなり接近してから警報が発せられました。漁業関係の技能実習にかかわる方、沿岸部にお住まいの方の中には、深夜に緊張を強いられた方も多かったのではないでしょうか。

日本は、世界有数の自然災害が多い国です。


日本には、ざっと100人に2人の外国人が暮らしています。
地震や台風のない国から来た人も大勢います。

日本で生活する外国人の命を守るため、外国語に対応した防災アプリや情報サイトが整備されてきました。

災害から身を守るためには、早め早めの対応が重要です。
災害発生時に、発生情報や避難を呼びかけるアプリや情報サイトをいくつか紹介します。ぜひ、身近な外国人の方に教えてあげてください。

使いやすいツールを使って、安全に行動しましょう。
まずは、ダウンロードしてお試しを。

<翻訳アプリ>
多言語音声翻訳アプリ「VoiceTra(ボイストラ)」
対応言語:31言語
話しかけると外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリです。
あじくり通信No.10でも紹介しましたが、数多ある翻訳アプリの中でも対応言語が多く、使い方がわかりやすいのですぐ使えます。
「翻訳結果」を、もう一度自分の言語に翻訳し直した「逆翻訳結果」も表示されるので、意図が正しく伝わっているか確認できます。
こんなに高性能なのに、無料で使用できるのが信じられません。
このアプリをスマホに入れておけば、避難所などで外国人と日本人が簡単にコミュニケートできるでしょう。もちろん、普段使いでも大いに役立ちます。

<災害発生情報>
観光庁 災害時情報提供アプリ「Safety tips」
対応言語:14言語
国内における緊急地震速報、津波警報、気象特別警報、避難勧告等をプッシュ型で通知します。
周囲の状況に照らした避難行動を示した対応フローチャートや、周りの人から情報を取るためのコミュニケーションカード、災害時に必要な情報を収集できるリンク集なども提供しています。

<災害情報>
外国人技能実習機構「技能実習生手帳アプリ」
対応言語:9言語
地震・洪水・避難勧告などの災害情報を、リアルタイムに確認できる機能があります。

<気象情報>
気象庁 ホームページ
対応言語:14言語
通常の天気予報の他、気象警報・注意報、台風情報、危険度分布、地震・津波・噴火情報を提供しています。

<防災関連情報リーフレット>
内閣府 災害時に便利なアプリとWEBサイト
対応言語:14言語
日本の災害情報などを知ることができる、スマホアプリとWEBサイトを紹介。

<国際放送>
NHK WORLD JAPAN
対応言語:17言語(ラジオ)
NHKの外国語サービスです。日本の最新の情報や文化などについて、世界に向けて多言語で情報を発信しています。テレビ・ラジオ・インターネット・アプリを通じて24時間配信。
アプリでは、地震や津波の発生情報をプッシュ通知します。

STAFF BLOG

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。