1. HOME
  2. STAFF BLOG
  3. コラム
  4. 7月3日(日)のJLPT(日本語能力試験) 準備はいかがですか?

STAFF BLOG

スタッフブログ

日本語能力試験jlpt 準備はいかがですか?
コラム

7月3日(日)のJLPT(日本語能力試験) 準備はいかがですか?

2022.06.23

試験直前の勉強は?
、もうすぐです。
勉強が得意な人でも、試験前には緊張するもの。できれば落ち着いて試験当日を迎えたいですね。
気持ちを落ち着かせるには、これまでやってきた勉強の復習をおすすめします。
参考書やノートを見直すのもいいですが、おすすめは問題集で間違えたところの再チェックです。チェック済みが増えていくと自信がつきます。わからなかったところの理解を一つ一つ確実にしましょう。「これだけやったんだから」と思えれば、余計な緊張感はなくなります。

試験当日の持ち物は?
JLPT公式サイトの「日本語能力試験受験上の注意」で確認しましょう。

1)受験票
2)筆記用具(HBの鉛筆えんぴつまたはシャープペンシル、プラスチック消しゴム)
3)マスク(会場内ではマスク着用)
4)自己ヘルスチェック表(ダウンロードして記入)
5)メモリー機能等がない腕時計(スマホは不可)
6)本人確認書類(パスポート、在留カードなど顔写真のある証明書)

試験会場も確認
試験会場と行き方は受験票に書いてあります。あらかじめ詳しい地図で確認しましょう。余裕があれば、実際に行ってみるといいです。試験当日にあわてることがなくなり、遅刻防止になります。

日本語学習に役立つアプリ・Webサイト
以下は、日本語の勉強を始めたばかりの人や、これからJLPT受験の準備を始める人向けの話です。JLPTとは直接関係がないものも含めています。

<アプリ>
HiNative
自分が学びたい言語を海外のネイティブスピーカーに直接質問することができる外国語学習アプリ。質問できる日本人の友だちが近くにいない人には便利です。

imiwa?
言葉や関連キーワードを自動検索してくれます。多言語で意味を解説してくれます。漢字の書き順と読み方の説明もあります。

漢字の読み方
漢字を入力すると、音声で読み方を教えてくれます。手書き入力もできます。履歴機能で、一度調べた漢字を確認できます。

Kanji Teacher-Learn Japanese
JLPTの漢字学習に対応しています。書き順の勉強もできます。文章の中で、漢字を読むことができます。

日本語学習アプリ「いろは」
日本で働く外国人のための日本語学習・JLPT対策アプリ。語彙・漢字・文法・聞き取り練習ができます。N4・N3・N2のレベル別。ベトナム語に対応。

くらしスタディ
ストーリーを読みながら日本語と日本の暮らしを学べます。JLPTの出題傾向・出題形式・文法項目に準拠しており、N5~N2レベルの試験対策に活用できます。
※6月20日(月)15:00から7月4日(月)14:59まで「JLPT応援キャンペーン」実施中(アプリダウンロード後にユーザー登録が必要)

<Webサイト>
みなと
全てオンラインコースのため、日本語学習をいつでもどこでも受講でき、スクールに通うよりも手軽に始められます。受講者同士が交流できるコミュニティもあり、勉強仲間を探すこともできます。自習コース(無料)と教師サポート付きコース(有料)の2種類があります。

まるごと+
国際交流基金の公式日本語コース教材『まるごと日本のことばと文化』の内容に沿って、日本語が勉強できるサイトです。レベルは「入門(A1)」「初級1(A2)」「初級2(A2)」の3つ。

つながるひろがるにほんごでのくらし
日本で生活する外国人を対象にした日本語学習サイトです。日常生活で使われる日本語のフレーズや語彙を、動画とスクリプトを用いて学習できます。

日本語能力試験(JLPT)は、公益財団法人日本国際教育支援協会と独立行政法人国際交流基金が主催しています。
申込方法・試験結果など試験の詳細については、日本語能力試験(JLPT)公式サイトにてご確認ください。
※ 当組合では試験に関するお問合せを受け付けておりません。

STAFF BLOG